プログラマ 勉強 嫌

嫌々で勉強するプログラマには適正が無い

嫌々勉強する男性

 

オレはプログラマとしてIT業界に在籍していた時は
勉強をほとんどしたことは無いし、
仮に勉強をしたとしても嫌々勉強をしていたものだが、
オレのような奴は生きて行けないと思っていた。

 

だからオレはプログラマ、IT業界として在職中は
適正が無い人間だとずっとずっと長い間悩んでいた。

 

しかし、IT業界の技術はドッグイヤーと呼ばれている通り、
技術の移り変わりが激しいし、勉強が嫌だと言っていては決して生き残っていけない。

 

このYahoo!知恵袋の記事を見て欲しい。
勉強が大嫌いだったオレと同じ
オレがプログラマとして会社に勤めていた時と同じ葛藤を持った質問者だ。

 

↓ ↓

 

プログラマーはプライベートの時間にも勉強をするものでしょうか?

 

オレはこの質問者の気持ちが痛いほど良く分かる。
オレは毎日毎日終電で帰宅をし、休日出勤も度々行っているにも関わらず、
更にプライベートの時間を削ってまで勉強をすることが嫌で嫌で仕方が無かった。

 

休みの日に技術書を読むとか体が拒否反応を示していたし、
どうやっても勉強をしようという気にはならなかった。

 

そこまでやらなければ生き残っていけないのであれば、
転職をした方が良いと考えていた。結局ニートになったんだけど。

 

しかし、多くのプログラマの適正がある人はそうではないらしい。
勉強が楽しいし、趣味のようなものだというのだ。
趣味で勉強できるなんてなんて羨ましいんだと思っていた。

 

そして、趣味で勉強している人と、勉強することが嫌でずっと勉強していないオレ。
数年経ったら技術の差は歴然になった。

 

単にプログラムが組めるだけのスキルでは話にならないで書いているのだが、
オレは技術力が無さすぎてSEになった瞬間に仕事が全く出来ない人間になってしまったのだ。

 

オレはSEになった瞬間にもっと早く辞めておけば良かったと後悔した。

 

勉強が嫌で仕方が無い人間は必ずどこかで頭打ちになるし、
下っ端時代は設計書の通りにプログラムを作れていても、
年齢が上がって多くのスキルが必要とされる時になって技術力の無さで詰む事になる。

 

嫌々でしか勉強が出来ない人間はオレも含めて適正が無いと思う。