プログラマ 努力 報われない

努力しても長時間労働は変わらない

プログラマの努力は報われない

 

これはオレの意見だが正直IT業界の努力
というものは割に合わないと思っている。

 

まず、第一に技術の陳腐化が激しい。
せっかく覚えた新しい技術も年数が経過する事に劣化する。

 

まぁ、劣化するのはどのような職場も変わらないと思うが、
IT業界はその流れが速すぎる。

 

よっぽどIT技術の勉強が好きな人でもない限り、
数年経ったら若くて優秀で新しい技術を身に着けた技術者に
「オールドタイプは失せろ」と言われる可能性が高い。

 

オレはただでさえ忙しい毎日にプラスして休日もIT技術の勉強をする気にならなかった。
そもそも覚えた所で実務で使えるかどうかも怪しいものを勉強する意味が見いだせなかった。
どうせならもっと長く使えて有意義な勉強をしたい。

 

そして、もう一つ大事な事がある。
それはどんなに優秀なエンジニアになったも一生楽が出来ない可能性が高い事だ。

 

優秀なエンジニアは重宝される。
そして、朝も昼も夜も休日も働かされまくる。忙殺される。
実際にオレが勤めていた優秀な技術者はありえないぐらい働き者だったし、
滅茶苦茶優秀だった。

 

しかし、オレはそんな超優秀エンジニアを見てもちっとも羨ましいとは思えなかった。
仕事、仕事、仕事ばかりの人生だし、嫁さんや子供とも上手く行ってないようだった。
この人は一体何時になったら報われるのだろう?と思っていた。

 

もちろん、職場によるというのは分かる。
だが、ほとんどのIT企業はこんな感じなのではないだろうか?
大抵のプログラマやエンジニアの努力は報われない可能性が高い。

 

もちろん、どんなに長時間労働しても仕事が楽しいと思う人も多いし、
そういう人は関係ないと思う。
しかし、オレはそれが我慢ならなかったのだ。